両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml

両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml
両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml
両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml
両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml
両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml

両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回 1800ml

Size
通常価格 ¥5,478
/
税込

ギフト包装はこちらから
  • 20,000円(税込)の以上ご購入で送料無料!
  • 環境保全の観点から梱包資材には再利用した段ボールを使用しております。(ギフト包装を除く)
  • 商品画像は撮影当時のものになります。スペック等は商品説明欄をご参照ください。

【両関 裏雪月花 純米大吟醸 瓶火入れ一回

超人気蔵の裏バージョンはやはり一味違います

通常の雪月花純米大吟醸は2回火入れで流通していますが、冷蔵管理を徹底している地酒専門店限定に瓶火入れ一回の特別裏バージョンとして極少量出荷。

気品ある香りとキレイな飲み口。
品格を感じる上品な米の甘みと旨味を感じ、とても優しい余韻が残ります。

両関酒造公式サイトより抜粋
杜氏と造りこだわり
両関では創業以来、当時は社内で育成しており、その伝統は今も受け継がれております。
このような伝統の中で、両関が独自に「長期低温発酵」を開発しました。
この技術を自社だけにとどめることなく各蔵元へ公開し、東北の酒造りの向上に貢献してきました。
長期低温発酵とは
お酒は酵母菌の発酵によって造られます。
温度が高いと酵母菌の活動が活発になり、急激な発酵になります。
温度が低いと酵母菌の活動が緩慢になり、ゆっくりとした発酵になります。
発酵が急激だと味の荒い酒が出来上がります。
発酵がゆっくりだときめの細かい味になります。
低温長期発酵とは雪国の寒い気候を利用してゆっくり静かに発酵させる酒造りです。

◆スペック
カテゴリー:日本酒(純米大吟醸酒)
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
使用米:山田錦、酒こまち
精米歩合:40
日本酒度:−2.7
酸度:1.4
アルコール度数:15
保管方法:要冷蔵
製造者:両関酒造(秋田県)

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。


最近チェックした商品