東鶴(あずまつる) spin off 生酒 720ml/1800ml【クール便必須】

東鶴(あずまつる) spin off 生酒の全体像
東鶴(あずまつる) spin off 生酒のラベル
東鶴(あずまつる) spin off 生酒のラベル左側面
東鶴(あずまつる) spin off 生酒のラベル右側面
東鶴(あずまつる) spin off 生酒の裏ラベル
東鶴(あずまつる) spin off 生酒の上部

東鶴(あずまつる) spin off 生酒 720ml/1800ml【クール便必須】

Size
通常価格 ¥3,410
/
税込 配送料 は購入手続き時に計算されます。

品質管理の観点からクール便必須の商品となります。必ずクール便をご選択ください。

ギフト包装はこちらから
  • 環境保全の観点から梱包資材には再利用した段ボールを使用しております。(ギフト包装を除く)
  • 商品画像は撮影当時のものになります。スペック等は商品説明欄をご参照ください。

【東鶴 spin off 生酒】

リリース後、即完売したお酒の番外編!

春陽を使用した東鶴 純米酒 Spring Sun がリリース直後に完売。
その番外編として等外米の春陽を使用した、その名もspin offとして発売となりました!

米が割れてしまうのを防ぐため、精米は70%にとどめています。
爽やかで青々としたフルーツ、穀物の香りに、パイナップルや柑橘を思わせる香り。
口に含むと完熟果実の甘みを感じ、春陽らしいキレのある後口です。

使用している「春陽(しゅんよう)」は、麹や酵母が消化できる水溶性かつ易い消化蛋白質が少ない為、雑味の原因となるアミノ酸量を減らした淡麗な清酒を造る事ができると言われています。

・春陽について
春陽は(低たんぱく米・低グルテリン米)と呼ばれ、一般のお米と総たんぱく質含有量やそれ以外の成分は同等ですが、体内で吸収されやすい易消化性たんぱく質(グルテリン)の含有量が少なく、体内で吸収されにくい難消化性たんぱく質(プロラミン)の含有量が多いのが特徴です。
健康で明るく春を迎えられるようにとの願いをこめ『春陽』と命名されました。

◆スペック
カテゴリー:日本酒
原材料名:米(国産)、米こうじ(国産米)
使用米:春陽
精米歩合:70%
日本酒度:−2
酸度:1.9
使用酵母:F401(佐賀酵母)
アルコール度数:15度
保管方法:冷暗所
製造者:東鶴酒造(佐賀県)

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。


最近チェックした商品